兵庫県加東市の宿泊施設,5歳児が転落死したのは東条湖グランド赤坂!

兵庫県加東市の宿泊施設で5歳児が施設内で倒れているのが発見され、病院に搬送された後亡くなったことが報じられています。亡くなった5歳児は宿泊施設の部屋の3階から誤って転落したとされています。

5歳児は家族と一緒に大阪和泉市から加東市に旅行に訪れていたとのこと。また、5歳児が宿泊していた施設は「東条湖グランド赤坂」と判明しています。

兵庫県加東市の宿泊施設で5歳児が転落死!東条湖グランド赤坂と判明

15日午後6時40分ごろ、兵庫県加東市黒谷の旅館「東条湖グランド赤坂」で、屋外のコンクリートの地面に男児(5)が倒れているのを、母親(37)が見つけ、施設の従業員が119番した。男児は全身を打っており、約3時間後に搬送先の病院で死亡が確認された。

県警加東署は、宿泊していた3階一室の窓から約10メートル下の地面に誤って転落したとみている。

同署によると、男児は、大阪府和泉市に住む保育園児で、両親と妹(3)と弟(1)の計5人で、同日から加東市内に旅行に来ていたという。直前まで全員が部屋にいたが、男児の姿が見当たらなくなり、母親が捜したところ、部屋の窓から真下に倒れているのを発見したという。

窓は床から高さ約50センチにあり、近くにいすが置かれていた。同署によると、窓が施錠されていたかは分かっておらず、詳しい原因を調べる。

(引用:https://news.yahoo.co.jp/)

東条湖グランド赤坂の場所
  • 所在地:兵庫県加東市黒谷1197-23

5歳児を含めた家族たちは加東市に訪れていたとのこと。おそらくお盆休みを利用して東条湖おもちゃ王国に遊びに来ていたのでしょう。東条湖グランド赤坂から東条湖おもちゃ王国は車で2分ほど距離しか離れていませんし子供が3人いることからも間違いないかと。

東条湖おもちゃ王国

(画像引用:https://www.hgp.co.jp/)

また、東条湖グランド赤坂の目の前に湖があり客室から湖を見渡せるようになっています。それゆえ子供たちが湖の景色に興奮して窓にくいつく姿が想像できます。景色が良いだけに窓を開けてしまい家族が目を離した隙に5歳児がそのまま転落してしまったのかもしれません。

東条湖グランド赤坂の外観 東条湖グランド赤坂の外観 東条湖グランド赤坂の画像




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です