小森章平のFacebook特定!「サバゲー好きの好青年で愛犬家だった」

墨田区東向島在住で行方不明になっていた18歳の女子高生・鷲野花夏(わしのかな)さんが遺体で発見された事件。群馬県渋川市在住の20代夫婦である小森和美容疑者と小森章平容疑者が鷲野花夏さんの遺体を遺棄したとして逮捕されました。

また、ニュース映像から小森章平容疑者のFacebookも判明しています。小森章平容疑者は元々三重県四日市市に住んでいたようです。

鷲野花夏さんデマ情報まとめ!有名アイドル捏造に笹場愛美(無関係),偽垢インスタも

2021年8月31日

小森和美と小森章平の顔画像!「20代とは思えない別の意味でヤバい」鷲野花夏さん殺害事件

2021年8月31日

小森章平のFacebook特定!

小森章平容疑者のFacebookを調査すると小森章平容疑者本人のアカウントが存在していました。

小森章平のFacebookアカウント

上記の赤枠で囲ったアカウントが小森章平容疑者のFacebookアカウントになります。こちらのアカウントにはTBSのNスタで放送された小森章平容疑者がサバゲーをする写真と同じ写真が投稿されていたので間違いないでしょう。

Nスタが報じた小森章平の画像 小森章平容疑者のFacebookに投稿されていた写真

(画像引用:https://www.facebook.com/)

また、Facebookから小森章平容疑者は元々三重県四日市に住んでいたことが判明しています。それゆえテレビで報じられた鷲野花夏さん誘拐に使用された小森章平容疑者夫婦の車が四日市ナンバーであったのも納得です。小森章平容疑者は最近になって渋川市に引っ越してきたのでしょう。

小森章平が犯行時に使用した車

小森章平容疑者たちは渋川市に引っ越して来てからナンバープレートを変え忘れていたのか。それともナンバープレートを変えるのを知らなかったのか。いずれにしても渋川市在住で小森章平容疑者の車が四日市ナンバーだったのはこのようなからくりがあったゆえにと判明しています。

小森和美の顔画像が20代とは思えない

鷲野花夏さんのデマ情報まとめ

 

サバゲー好きの好青年で愛犬家だった

小森章平容疑者のFacebookの写真について調査すると犬と猫も飼っていたようで彼らをペットではなく家族として認識していました。小森章平容疑者は数年前まで優しい好青年だったのです。

また、Nスタで紹介された写真以外にも小森章平容疑者のFacebookにはサバゲーをしている時に写真が投稿されており、小森章平容疑者はサバゲー好きであったことが伺えます。

小森章平容疑者のFacebookからサバゲーの画像は約5年前に撮影されたものだと分かりました。サバゲーをする小森章平容疑者の顔は物事に集中する引き締まった顔をしています。5年が経過しているとはいえ逮捕された時の顔とは比べものになりません。

5年前と比べると若干の面影は残っていますが、目つきは明らかに変わっていました。小森和美容疑者と出会ったことを含めたこの5年で小森章平容疑者の優しい好青年の心はどこにも残っていなかったのです。

また、小森章平容疑者がFacebookに投稿したサバゲー写真に以下のようなコメントがありました。

小森章平容疑者の知り合い:小森に殺されるwww

小森章平容疑者:お前を殺して人生ダメにしたかない

5年前の小森章平容疑者は殺人を起こすような猟奇的な人物ではなかったことが伺えます。ネタ的な会話とはいえ、自分が5年後に殺人事件を起こして捕まるとは微塵も感じていなかったはずです。ただ、今回の鷲野花夏さん殺人事件は小森章平容疑者が鷲野花夏さんとSNSで知り合い、小森和美容疑者が2人の関係を嫉妬したゆえに事件を起こしています。

小森章平容疑者は「妻が自分と鷲野さんの関係に嫉妬した。事件は妻に付き合わされた」と自分は主体的になって殺人事件を起こしたわけではないと供述。しかし、元凶は小森章平容疑者が小森和美容疑者と結婚後も鷲野花夏さんとの関係を断ち切らなかったことが原因。

小森章平容疑者は小森和美容疑者に言われるがまま鷲野花夏さんの殺害に協力。小森章平容疑者が小森和美容疑者としっかり話合えば鷲野花夏さんが事件に巻き込まれことはなかったはずです。小森章平容疑者は鷲野花夏さんを守ることもせず結局は自分の保身しか考えていなかったゆえに最悪の結果となったのです。

夫婦で話し合えよ 未成年まじえて話し合いってなんだよ

この男が元凶なんだからせめて妻から女子高生は守ってやれよ…まさか一緒に殺したの?

小森和美の顔画像が20代とは思えない

鷲野花夏さん,小岩高校出身はデマ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です