元巨人軍4番マスクマンの正体はデーブ大久保!【炎の体育会TV】

6月26日に放送される「炎の体育会TV」で野球のマスクマン対決において3人のマスク・ド・バッターが登場します。3人のヒントについてはそれぞれ「元巨人軍の4番」・「日本シリーズMVP」・「ベストナイン2回」となっています。

この記事では「元巨人軍の4番」のマスクマンが誰なのか紹介していきます。現時点では可能性としてアレックス・ラミレスさんか高橋由伸さんのどちらかなのではないかと思います。

※番組冒頭のVTRから元巨人軍4番のマスクマンはデーブ大久保さんと判明しました。

>>首位打者2回青のマスクマンは元横浜の鈴木尚典

炎の体育会TV:元巨人軍4番のマスクマンは松井・高橋由伸・ラミレス?→デーブ大久保

まず、巨人軍の歴代4番について第60代から最新の第90代の選手まで紹介していきます。

巨人の歴代4番バッターその①
巨人の歴代4番バッターその②
巨人軍歴代4番バッターその③

ここから体育会TVにマスクマンとしての出演が現実的ではない不可能な人物を候補から削除していきます。

  • 60代:落合博満→年齢67歳×
  • 61代:広沢克実→年齢59歳×
  • 62代:松井秀喜→マスクマンの可能性○
  • 63代:シェーン・マック→来日×
  • 64代:石井浩郎→年齢57歳×
  • 65代:清原和博→ゴールデン帯の出演は厳しい×
  • 66代:高橋由伸→マスクマンの可能性○
  • 67代:ドミンゴ・マルティネス→来日×
  • 68代:ロベルト・ペタジーニ→来日×
  • 69代:小久保裕紀→現役コーチ×
  • 70代:李承燁→来日×
  • 71代:二岡智弘→現役コーチ×
  • 72代:阿部慎之助→現役監督×
  • 73代:小笠原道大→現役コーチ×
  • 74代:アレックス・ラミレス→マスクマンの可能性○
  • 75代:長野久義→現役選手×
  • 76代:村田修一→現役コーチ×
  • 77代:ホセ・ロペス→不明×
  • 78代:ジョン・ボウカー→来日×
  • 79代:レスリー・アンダーソン→来日×
  • 80代:フレデリク・セペダ→来日×
  • 81代:大田泰示→現役選手×
  • 82代:坂本勇人→現役選手×
  • 83代:中井大介→現役選手×
  • 84代:亀井善行→現役選手×
  • 85代:ギャレット・ジョーンズ→来日×
  • 86代:ルイス・クルーズ→来日×
  • 87代:ケーシー・マギー→来日×
  • 88代:アレックス・ゲレーロ→来日×
  • 89代:岡本和真→現役選手×
  • 90代:丸佳浩→現役選手×

巨人軍の第60代以降の歴代4番打者の中で今回マスクマンとして出演する可能性がありそうなのは、松井秀喜さん、高橋由伸さん、ラミレスさんの3人となりました。

松井秀喜 炎の体育会TVの野球マスクマン
松井秀喜さん
高橋由伸 炎の体育会TVの野球マスクマン
高橋由伸さん
ラミレス  炎の体育会TVの野球マスクマン
アレックス・ラミレスさん

現役の選手や監督・コーチはプロ野球シーズン真っただ中ですから、バラエティ番組に出演する可能性は皆無でしょう。また、年齢が高い人や外人についてもコロナ禍であることから来日するのは厳しいはずです。

ただ、ラミレスさんは日本に住まれていますから来日問題は関係ありません。

先ほど挙げた松井秀喜さん、高橋由伸さん、ラミレスさんの3人の中から出演する可能性が一番高いのは今年の正月にマスクマンとして出演したラミレスさんでしょう。

この時は俳優の間宮祥太朗さんと対戦して、間宮祥太朗さんがラミレスさんを空振り三振に打ち取っています。

ラミレスさんとしては今回も出演する間宮祥太朗さんにリベンジしたい気持ちからマスクマンとして再び出演する可能性があります。

また、高橋由伸さんも巨人の監督を辞めた後はプロ野球の解説だけでなく定期的にバラエティ番組にも出演されています。

Youtubeでは同級生で巨人で共に戦った上原浩治さんと談笑したりするなどもされており、番組のオファーを受ける可能性がありそうです。

一方で、松井秀喜さんは野球に関してとなるとテレ朝の「とんねるずのスポーツ王は俺だ」の野球盤対決にひんぱんに出演されており、TBSの炎の体育会TVに出演するというのは個人的にないのではないかと思います。

※追記:元巨人軍4番のマスクマンは松井秀喜さん、高橋由伸さん、ラミレスさんではなくデーブ大久保さんと判明しました。デーブ大久保さんは第59代の巨人軍4番を担当されていました。

体育会tv マスクマンはデーブ大久保

>>首位打者2回マスクドバッターの正体は鈴木尚典

元巨人軍4番デーブ大久保の結果

間宮祥太朗さんとデーブ大久保さんの対決はセカンドゴロで間宮祥太朗産の勝利。ティモンディ高岸さんとの対決はティモンディ高岸さんがファーストゴロに打ち取り、マスクマンの負けとなりました。