対馬(對島)悠介の顔画像!非チー牛のイケメンは女性嫌いの反フェミニストか

8月6日の夜に小田急線の車内において複数に人物に刃物を刺したとして殺人未遂の容疑で対馬(對島)悠介(つしまゆうすけ)容疑者が逮捕されています。対馬悠介容疑者は小田急線車内で刃物を持って暴れ10人を殺傷。死者は出なかったものの恐ろしい無差別事件となりました。

そして、対馬悠介容疑者は小田急線車内で事件を起こす前に食料品店で万引きをしており、万引きを通報した女性店員を刃物で襲う計画を立てていたことが判明。女性に対して執拗なまでに恨むような供述をしていることから反フェミニストだったのか。

小田急線祖師ヶ谷大蔵付近の通り魔の画像動画がヤバい!運転再開は深夜か

2021年8月6日

対馬悠介(つしまゆうすけ),無差別という名のアンチフェミニスト

対馬悠介容疑者の事件当日の行動をまとめています。

対馬悠介容疑者が小田急線車内で通り魔事件を起こす前から逮捕までの経緯

新宿区内の食料品店で万引き

女性店員に通報され警察から事情聴取を受ける

警察に自宅まで送られる

万引きしたお店の女性店員に殺意を抱きサラダ油と刃物購入

万引きしたお店に訪れるも閉店で断念

従来から描いていた電車内で無差別殺人を起こすことにする

小田急線車内で無差別に刺して暴れる殺人未遂を起こす

電車内でサラダ油を撒くが火がつかず失敗

電車内から逃走するもコンビニ店員に事情を話し警察に通報され逮捕

このように対馬悠介容疑者は小田急線の車内で殺人未遂事件を起こす前に万引きして警察に事情聴取を受けていたことが分かりました。つまり小田急線での通り魔的な行動は突発的なものではなかったのです。

事件を起こしたことについて対馬悠介容疑者は「誰でもよかった。大量に人を殺したかった」と供述。一見無差別を装っていますが「6年くらい前から幸せな人を見たら殺したいと思っていた」「座っている女性を殺してやろうと思い突き刺した」と無差別ではなく女性を意図的に狙っていたことが分かります。

事件を起こす前に万引きを通報した女性店員を刃物で襲う計画を立てていたわけですから、女性に狙いを定めていたはずです。女子大生というのも万引きを通報された女性店員と同じような雰囲気だったためにターゲットになったことも十分に考えられます。

ここまでくると対馬悠介容疑者は女子の権利など訴えるフェミニストのアンチ的なものを抱えいたのでしょうか。6年前から幸せな女性に対して異様に執着していたことからも、女性に対してトラウマ・コンプレックスがあったことが伺えます。

対馬悠介容疑者は反フェミニストか

小田急線10人刺傷
6年前から幸せそうな女を殺そうと思ってた。誰でもよかった。

マスコミは相変わらず偏向報道で誰でもよかったって部分だけくり抜いて無差別殺人だっ!みたいに言ってるけどどっからどう見ても女性を狙ったヘイトクライム、フェミサイドだ

小田急線通り魔事件の画像・動画

 

対馬悠介の顔画像!イケメンの非チー牛

対馬悠介容疑者は「6年前くらいから幸せそうな女性を見ると殺したいと思うようになった。」と供述していました。対馬悠介容疑者はおそらく女性に対して何らかのコンプレックスを抱えており非モテだったことが想像できます。

実際、対馬悠介容疑者の顔画像が分かるまでネットでもチー牛の噂が飛び交っていました。

小田急線の犯人、どうせチー牛だろ

小田急線の通り魔 幸せそうにしてる女性という力的な弱者を選んでる辺りどうしよもうないチー牛ニートの生ゴミだと解るな。

しかし、対馬悠介容疑者の顔画像はチー牛とは真反対の容姿をしておりイケメンとまではいかないかもしれませんが、年齢よりも若く普通以上のかっこよさをしています。マスクを着けているということもあるかもしれませんが、それを考慮しても見た目からは女性にコンプレックスを抱くような雰囲気は感じられません。

対馬悠介容疑者の顔画像 對島悠介容疑者の顔画像 つしまゆうすけ容疑者の顔画像
対馬(對島)悠介のプロフィール
  • 名前:対馬(對島) 悠介(つしま ゆうすけ)
  • 年齢:36歳
  • 自宅:神奈川県川崎市多摩区西生田4丁目

ネットでも対馬悠介容疑者の顔を見てこれまでの事件を起こしてきたような人物の容姿とは違うとの声があります。

たしかにね。 でも上部分だけ見たら、いままでと全然違う。 チー牛じゃないタイプ。

犯人のルックスを見たが、意外とシュッとした顔じゃねーか

 

サラダ油に火をつける

また、ネットでもでは小田急線車内でサラダ油を撒き、ライターで火をつけようとした対馬悠介容疑者の行動に注目が集まっています。サラダ油はガソリンとは違って高い温度でなければ引火しないため

火をつけようとサラダ油を撒く…料理したことないんだろうと思う。怒りとともに物悲しさ。食用油の引火点は250℃以上。発火点も400℃近い。加熱し続けないと燃えない。

まあ、電車内にサラダ油とライターを持ち込んで「火を点けようと思った」なんて供述してる時点でとりあえず知能があんまり高くない犯人なんだなっていうのは間違いないよね。

おそらくちょっと知的に問題があって、けれど世の中の生きづらさを感じることができない(理解できない)ほどの低知能ではないグレーゾーンの人。

人並みに他人とコミュニケーションを取ったり一緒に働いたりすることもできず、コンプレックスと恨みを募らせながら生きてきたタイプ。この人に限った話じゃなく、そういう犯罪者予備軍は結構多いと思う。

とはいえ対馬悠介容疑者がもしサラダ油ではなくガソリンを携帯していれば車内は火の海になった可能性が高くもっと多数の被害者が出ていたわけです。今回は運よく対馬悠介容疑者がガソリンで引火させるという考えに至らなかったのはよかったでしょう。

4 件のコメント

  • 刺された女の大半が緊急事態宣言を無視して遊び歩いてたってことだから
    屑が屑に切られた事件ってことだな

    • 搾取される側から搾取する側になろう
      門○陸〇先生も儲かるならやってるんだよ
      まずは、嫌〇・嫌〇のネタを集めてユーチューバーになろう
      あなたのような人がたくさん再生してくれるよ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です